いらっしゃいませCoCoRoです

私たちは、心と身体と運気の全てが良い状態になることで、本当の幸せな人生を送れるのではないでしょうか? そこで、心の問題には「心のセラピー」、身体の問題には「レイキヒーリング」、運気の問題には「六爻占い」と 「パワーストーン」で、あなたが幸福になるようにお手伝いをさせていただければ幸いです。

旧ホームページをご覧になりたい方はhttp://old.cocoro-br.comにどうぞ。

2013年5月26日日曜日

No title

自分を愛するとは、自分をありのまま受け入れること。
でも、今の自分で良いんだと居直ることではない。
愛する自分だからこそ、もっと好きな自分になっていこうと思える。
変化していく自分を楽しめる。
愛している自分だから、ひとに愛されることを素直に受けいられる。
自分を愛するとは、義務ではない選択するだけ。

「愛したい」と「愛さねば」では意味が違ってくる。

「愛したい」は愛したいから愛せばいいと単純。
「愛せねば」は愛するためには、あれもこれも・・何かをしなければと、
どんどん余分な概念・感情・思考がループしてくる。

そして、あれもできていない、これも出来ていない と粗探し


上記はあくまでもCOCOROてき考察ですが・・・ 

1 件のコメント:

Ren さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
ありのままの自分を受け入れる、愛するという行為は、意外と
その力加減?が難しい方もいらっしゃるかもしれません・・・
特に、昭和の時代を長く過ごしてこられ、
様々なことができていた自分に誇りを持ち、
周りの厳しい意見はスル-されてこられた方など・・・
って、これは私の身内でもあるのですが、
きっと、もう本人も高齢ですし、
変化を楽しむ等という境地にはないのでしょうね・・・
独りよがりではなく、周りとの調和を・・・
例えば、相手をひとつのものさしだけで判断をするのではなく、
多様な価値観でコミュニケ-ションを楽しむ気持ちがあれば、
もう少し周りも本人もストレス少なく、過ごすことができたのではないかと思うのですが、
そのようなものを家族間において全て遠避けてきた結果が今。
そして、まだ、不満を言っている・・・
そして、私も内と外は違えど、似ている部分があるのではないか?
以前は、いろいろとお節介をやいてきましたが、
彼らが選んだ彼らの人生。
もう干渉するのはやめました。
そして、彼らの人生からの学びを活かし、
もう少しだけ柔軟性が加われば・・・とは思ってはいるのですが・・・
いつも、長文になってすいません、ありがとうございます(^^)